崎浦公民館ヨガレッスン♪

こんにちは。
石川県金沢市もりの里小学校近くでヨガ教室をやっています、さちです。



土曜日の午前中は
兼六園近くにある
崎浦公民館で
ヨガの日です♪




引き続き、股関節をしっかり意識した
ポーズのレッスンです101.png





そして、今回は、
『呼吸』を深めることで
股関節の動きを
深めてみました110.png




実は、股関節の動きは、
呼吸をするときに使われる
横隔膜の動きとも深いかかわりがあります。



横隔膜は、呼吸をするときに使われる筋肉ですが、
姿勢の保持や股関節の動きにも影響を及ぼしているのです101.png



まず、横隔膜の位置です↓
c0367693_20371639.jpg

肋骨の下の縁に沿った位置にあります。
横隔膜は「膜」とあるように膜状になっています。
膜状のドーム型をした『筋肉』(インナーマッスル)です。


筋肉なので、伸びたり縮んだりします101.png
呼吸によって、伸びたり縮んだりするのです110.png






今回は、
この横隔膜を意識した
「呼吸」について
詳しくお伝えします110.png




まず、
今回の呼吸法は、
特に呼吸を意識しやすいように
仰向けで行いました。




●お腹を使った複式呼吸
●胸を使った胸式呼吸
●お腹と胸を使った完全呼吸法


の3つをやってみました110.png




★まずは、お腹を使った複式呼吸。

この呼吸法が横隔膜を最も動かすことができる
呼吸法になります。

鼻から息を吸いながらお腹を大きく膨らませていきます。
お腹を膨らませることによって、
肺が下に引き延ばされて横隔膜が下がります。

吐くときはお腹をへこませていきます。
お腹をへこますことで、肺が上に押されて
横隔膜も上がります。


c0367693_08335189.jpg
お腹は、前側だけでなく、
脇腹(横)、背中(後ろ)と、
お腹回り全体を膨らませる意識で
行うとより効果的です110.png

脇腹意識中↓
c0367693_08345819.jpg
吐くときは、ゆっくり鼻から息を吐きながら
お腹をへこませていきます。
(※慣れてきたら、お腹はへこませず、
膨らませたまま呼吸を続けると、更に横隔膜が使えます)






★次は胸式呼吸。
胸式呼吸は、
吸うときに胸を膨らませ、
吐くときに胸をしぼませる呼吸法です。
横隔膜の動きは、複式呼吸より少なくなります。


胸→肋骨全体(前にも横にも後ろにも)に
空気を入れる意識で行うと
より効果的です101.png



★完全呼吸法
お腹と胸(+余裕があれば鎖骨まで→クンバクと言って少し息を止めることになります)に空気を入れて呼吸を繰り返します。


まずは吸う息でお腹を膨らませます。
次に胸(肋骨)まで空気を入れて
余裕があれば鎖骨のあたりまでしっかり空気を入れます。
(少し息が止まります)

吐く息で胸もお腹もへこませます。
c0367693_08351873.jpg



完全呼吸法は、
最初は難しく、苦しく感じるかもしれないので、
複式呼吸、
胸式呼吸が無理なく行えるようだったら、
挑戦してみてください110.png
お腹、胸、鎖骨と全身に空気がいきわたるとても気持ちの良い
呼吸法です110.png




呼吸で使われる
横隔膜などのインナーマッスルである呼吸筋は、
股関節の動きをよくする以外にも
基本の正しい姿勢を保つためにもとても
大きな役割を果たしています110.png



呼吸はカラダのいろんな動きに
影響を与えているのですね110.png



今日もご参加してくださった皆さま、
ありがとうございました<(_ _)>






次回は来週の開催です^^



★9月レッスン日

9月 8日(土)     終了しました
  15日(土)     
  22日(土)




開催日 :土曜日(月3回)
時間 :①AM 9:10〜10:10
    ②AM10:30~11:30(やさしいヨガ)



詳しくはこちら↓
http://sachiyoga-kanazawa.com/sakiura/


皆さまのご参加お待ちしております♪







お問い合わせはこちらまで(^v^)☟
☎   080-3315-2489
✉  
sachiyoga33@yahoo.co.jp
HP   
http://sachiyoga-kanazawa.com/ 
LINE@ 



[PR]
by sachiyoga | 2018-09-11 21:52 | 崎浦公民館 | Comments(0)